フローリングのお部屋で実力を最大限に発揮するカーペット

ラグマット

ラグマットの様々な機能の種類

最近のラグマットには様々な加工が施されることによって数多くの機能が備わっていますが、その代表的な機能として次のようなものが挙げられます。まずは防水機能です。表面に撥水加工が施されており、水を吸収しにくい効果があります。主にダイニング用のラグとして利用するのに適しています。次に防炎機能です。難燃、耐熱加工が施されることによって、燃えにくい、燃え広がりにくいといった効果があります。
喫煙習慣のある人の部屋やリビングのラグにおすすめです。そして防臭機能です。悪臭の発生を防ぐ効果があるため、人の行き来が多かったり、集まることの多いリビングやダイニング用のラグには欠かせない機能です。防ダニ加工のラグもあります。目に見えない大きさのダニですが、加工の施されていないラグの中には無数に生息していると言われます。
特に柔らかい子供の肌は噛まれやすいので子供部屋用に選ぶのがおすすめです。更に洗濯機で丸洗い可能かウォッシャブル加工が施されたものも人気があります。わざわざコインランドリーに持って行かなくても自宅の洗濯機で洗うことが出来るので、衛生面でメリットがあります。最後に床暖房対応のラグです。床暖房による発熱にしっかりと耐えることができる加工が施されているので、床暖房を利用している家では必ず敷くようにしましょう。

  • 子供のと一緒にラグのある生活

    現代の日本では、若い子育て世代ほどフローリングの家に住んでいる人が多いのではないでしょうか?おしゃれですし、お掃除がしやすいという利点もあります。しかし、小さい子供がいると困ったこともありますよね。床の冷たさや、固さ、物を落としたりして、傷や下の階への騒音など、ラグを上手に使うことで、改善できますよ。子供も気に入りそうな、かわいくて機能性のあるものが沢山出回っています。冬場でしたらキ…

  • ラグとカーペットの違いをご紹介

    最近インテリアとしてラグやカーペットを使ってオシャレなお部屋づくりをする人が多くなってきていますが、ラグとカーペットには違いがあります。大まかな違いとしては、カーペットは床に敷いて使う全てのものを指しますが、ラグはその中でも部分的に使われるものを指します。約3畳くらいの大きさのものをラグと呼びます。ちなみに、1畳にも満たないような小さなものはマットと呼ばれラグにはなりません。また、使…

  • ラグマットの様々な機能の種類

    最近のラグマットには様々な加工が施されることによって数多くの機能が備わっていますが、その代表的な機能として次のようなものが挙げられます。まずは防水機能です。表面に撥水加工が施されており、水を吸収しにくい効果があります。主にダイニング用のラグとして利用するのに適しています。次に防炎機能です。難燃、耐熱加工が施されることによって、燃えにくい、燃え広がりにくいといった効果があります。喫煙習…

  • 洗濯機オッケーなラグは手入れが楽

    使っていけば次第に汚れていくラグを簡単に手入れするためには、できるだけ洗濯機で洗えるタイプのラグを買うのがコツです。もしも洗濯機で洗えるタイプのラグなら、綺麗にするのに手間がほとんどかかりません。例えば、ネットにラグを入れてそのまま洗濯機で洗えるタイプのラグがありますので、それを買えば面倒な手入れの時間を大幅に短縮することができます。後は陰干しして自然に乾くのを待てば良かったりします…

見所一覧

2017年11月10日
洗濯機オッケーなラグは手入れが楽を更新。
2017年11月10日
ラグマットの様々な機能の種類を更新。
2017年11月10日
ラグとカーペットの違いをご紹介を更新。
2017年11月10日
子供のと一緒にラグのある生活を更新。